週替り湯

ホーム >  週替り湯

週替り湯とは?

様々な季節等に合わせてお湯の色や香りを楽しめる浴槽が「メニュー湯」。この浴槽に種類も豊富な薬用入浴剤を週ごとに入れ替えて実施しているのが「週替わり湯」です。

5月の子どもの日の頃はショウブ湯、12月の冬至の季節にはユズ湯等、その季節季節に合わせたメニュー湯から季節を感じ取ることもでき、お湯の色やお湯から発せられる芳ばしい香りを楽しむこともできます。

ゆず湯

ゆず湯

ワイン湯

ワイン湯

週替り湯カレンダー

7月、8月のメニュー湯は美郷(みさと)石の湯となります。天然の鉱石(東臼杵郡美郷町の美郷石)を使用。お湯は無色、無臭で天然のミネラル分を豊富に含んだお湯をお楽しみください。

香りと色が楽しめる週替わり湯

これまでに実施しました薬用入浴剤を紹介しますと、「森林浴の湯」(森林浴のすがすがしい爽快感)、「花香水(ローズ)の湯」(気品あふれるローズの香りで心身をリフレッシュ)、「ひのきの湯」(天然ひのきオイルがひのき風呂のイメージを引き立てる)、アロエの湯(アロエの抽出液配合・ブーケの香り)、ラベンダーの湯(ラベンダーの色と香りで心がなごみます、美郷石の湯(天然鉱石投入)ほか。

植物系、フルーツ系等の週替わり湯

豊富な植物系、フルーツ系の薬用入浴剤-「ジャスミンの湯」(親しみのあるジャスミンの香りが楽しめます)、「ワインの湯」(赤ワインがもつ独特で芳醇な香り)、「福寿効の湯」(トウキ末、センキュウ末配合で温浴効果とお肌のしっとり感が味わえる)、「生姜湯」(生姜エキス、唐辛子エキス配合)、「青りんごの湯」(青りんごのさわやかな香りが広がる)、みかんの湯、ももの湯等はフルーティーな香りと癒しの効果等々、御来館の際には種類豊富なこれら薬用入浴剤及び天然鉱石のお湯を是非ともお楽しみください。


このページの先頭へ
ヘルストピアダイアリー